50代夫婦の性生活・・夫婦の夜の営みは半年に一回・・

 

50代の夫婦にとって肉体的にも精神的にも大きな変化を迎える年代。

夫婦生活において、圧倒的に夜の夫婦生活の頻度も変わってきます。

とくに女性の方は、まだまだ性欲もあって頻繁に夫婦の夜の営みを希望する方が多いように思います。

しかし、男性の方はというと、圧倒的に奥様との性生活の頻度が少なくなるのが現実です。

でもそれは、決して奥様への愛情が減っているからではないのです。

男性機能が低下することで夫婦同士で愛し合うことがでいない状態に追い込まれるという事実があるのです。

もっと夫婦同士で愛し合いたい・・でも現実は・・・

ある調査によると、50代に入ると夜の性生活が急激に現象すると言われています。

日本の平均寿命が伸びて、以前よりも日本人の性生活が充実しているかと言えば、答えはNOです。

とくに、日本人男性の男性機能の衰えは大きな問題になっています。

機能的問題からセックスレスになっている夫婦が非常に多いといえるのです。

男性機能の低下を知られたくなくて、次第に夜の営みを避けるようになる

さて、妻がまだ性欲があって、夫と愛しあいたい。しかし、夫がなかなかその気になってくれない。

もしくは、男性も奥様と愛し合いたいのになかなか下半身が言うことを聞いてくれない。

男性はそうなると、男性機能の低下を知られたくないばかりに、夫婦のスキンシップを避けるようになっていきます、

男性機能低下とともに、男の威厳がなくなったようで妻には知られたくない。(55歳・公認会計士)

昔は一晩に5回なんて日もあったけど、今は全く・・女房が迫ってくる前に寝たふりをする(57歳・会社経営)

一回りも歳の離れた嫁をもらってしまったから、勃たなかったり中折はどうしていいのか途方にくれる(54歳・派遣会社勤務)

やはり、妻には勃たないという事は知られたくない(58歳・市民活動家)

もはや、ヤルべき事はやった。もう枯れてしまったのだろう(52歳・元SE会社代表)

とにかく、勃起は男の威厳に関わる大問題というのは間違いない。

50代でも男の威厳をたもつなら、まずはサプリ

50代でも毎晩のように夫婦生活を楽しみたい。

そんな時はまず、食生活から見直してみましょう。

とにかく、鶏肉などの高タンパクなものを食べるのが最適。

あとは、シトリンやアルギニンが配合されたサプリメントは摂取して損はありません。

さらに増大系のサプリも効果が期待されます。

現在、ネットでバカ売れのサプリの公式ホームページがあるので参考にしてみてくださいね。

究極の増大サプリメント体験【Bravion】

関連記事

  1. 【夜が怖い!】夫婦同士で求められる事が怖くなったときの対処法

  2. 絶対にED治療薬と併用してはいけない禁忌薬

  3. バイアグラのジェネリック医薬品について

  4. ED治療薬を用途によって使い分け!それぞれの特徴を比較しよう

  5. ED治療薬の正しく保存すれば2年も長持ちする

  6. 最大36時間もの持続作用時間が特徴のシアリス

男の自信を取り戻す