男が筋トレをする効果が凄い!絶対すべき筋トレで得られる8つのメリット

 

今は全世界で健康ブームとなりつつあります。

今までだったら好きなように食べて好きなように生きて何が悪い!?って感じだったのが、なんかブクブク太るのって醜くね?というのが世間的に広がりを見せておりやっぱりかっこよく引き締まった体のほうがいいでしょ!ということでもはや海外セレブはもちろん日本でも細マッチョがやっぱりかっこいいということになっています。

たかだか外見の1つや2つで判断なんてされたくないね!っていう筋トレに興味がないもの、痩せてはいても女性の体のような筋肉が無い人もいるかもしれませんが、外見と言うのは中身が現れて外見を映し出しているものです。

モテる男やビジネスで成功をするものというのほとんどは必ずといっていいほど筋トレを行っています。

忙しい忙しいと嘆いていても年収数億円を稼いでいて世界中を飛び回っている人でも隙を見つけてはトレーニングを行っているのです。

女性も健康的で引き締まった体になろうという人が増えてきていますが、やはり男性が筋トレをして得られるメリットは沢山ありますのでここで筋トレをするメリットを改めて紹介していきます。

そもそも筋肉が衰えるデメリットとは

筋肉は年齢を重ねれば重ねるほど年々衰えていくものです。これは日頃鍛えているプロのスポーツ選手でも言えることです。プロのスポーツ選手でも衰えるわけですから日頃から運動をあまりしていない一般の人はより衰えていくことになります。

そうなればどんどんデメリットが増えていきます。

筋肉が衰えることで姿勢に歪みが生じる

姿勢と言うのは筋肉で支えられています。筋肉が弱まっていけば当然体にゆがみが生じてしまい、肩こりや腰痛のリスクがグッと高まります。さらにボディラインが悪くなり、体にメリハリが無くなりだらしない体になってしまいます。

また痩せていたとしてもお腹だけが出ていたり、細すぎて頼りない体になってしまいます。

美しい姿勢を得るためには筋トレは必要不可欠なんです。

運動不足で柔軟性が無くなる

運動をせずに筋肉がなくなってきてしまうとどんどん太りやすくなってきます。太りやすくなればなるほど筋肉が固くなっていき関節の稼動域が狭くなってしまって体の柔軟性が失われていくのです。

また運動をしないと運動をしようとするモチベーションが下がっていき、さらに運動をしなくなるという負の連鎖へと陥ってしまうのです。

体にどんどん悪影響となる

体が太りやすくなると体が重く感じたりするだけではなくて体臭がキツくなったり、ちょっと体を動かすだけで疲れとなって出てくるだけではなくて、体内に脂肪がたまり、血行が悪くなったりしてどんどん体に悪影響となって出てきます。

ニキビや肌荒れ、薄毛、体臭など太れば太るほどいい方向には決してなりません。

今だけではなくて年齢を重ねれば重ねるほどより体調が悪くなったりします。

筋トレをするメリット

筋トレをしないデメリットが分かったら、次にいかに筋トレをするメリットがあるのかを紹介していきます。

ダイエット効果がある

ダイエットをしたいと思ったらジョギングやウォーキングがいい!ですが、筋トレそのものの消費カロリーはとても激しく、ウォーキングの2〜3倍、ジョギングの1.5倍程と言われています。

消費カロリーが多いということは、 それだけ体のエネルギーが消耗されるので皮下脂肪が溜まるのを抑制してくれます。

さらに筋肉をつけることで、 基礎代謝が上がり、基礎代謝があがることで極端な話じっとしているだけで体がカロリーを消費しやすくなり、そして太りにくい体質を作ってくれるのです。

ジョギングやウォーキングをする前に筋トレをすることでより相乗効果で脂肪燃焼効果も高まるのでダイエット効果は十分あります。

アンチエイジング効果

筋トレには身体を若返らせる効果もあるということをご存知ですか?

筋トレをすることで、カラダに成長ホルモンである「HGH」や「アドレナリン」という物質が生成されます。

成長ホルモンは成長しきった大人には必要ないと思うかもしれませんが、大人になっても大切です。

筋トレをすることで血液やリンパの流れが良くなり、老廃物が流れ全身のむくみが改善できます。

顔がスッキリとしてたるみもなくなるのです。

体には老廃物と年齢と共に貯まりやすくなるので解消されることで健康的にもなっていきます。

外見がたくましくなり自信が付く

心と体はとても密接な関係があります。筋トレをしていき体が引き締まって行く自分を見るのがとてもワクワクすることでしょう。

体幹トレーニングなどを行うことで背骨が安定をするので猫背が改善されて正しい姿勢を保ちやすくなり姿勢が良くなります。

そうなれば自然と俯いた顔が前を向くようになり、自信が付いてきます。

筋トレを続けていくとおのずと自分の理想のボディーがどんどん明確になっていきそこに近づいていくことで、それに向かっていったり、目的の規定体重や体脂肪率を達成した自分に対して自信や成功体験を味わうことになるので内面から自信や余裕が湧いてきます。

それが自信となり、オーラへと繋がっていきます。筋肉をつけることで力強い声を出すことができたり、おどおどしないで積極的に自分から女性に話しかけたりできるようになるのです。

そして最も大事なことが贅肉を落として筋肉をつけるとモテホルモンと呼ばれるテストステロンが増加します。

俗に言うフェロモンを分泌します。

女性はこのテストステロンが多い男性を本能で魅力に感じるのです。

脳が活性化し行動意欲が増す

よくアーティストなんかや芸術家や漫画家などがいうのが何か目的があってデスクに座って考えるよりもちょっと散歩をしたり、動いている時に閃いたという意見が多いですよね。

これは運動することで、 脳の働きを助けるセロトニンが分泌されるもので、科学的にみても理に叶っているわけです。

逆にいえば日本の会議とか本当に無駄な時間が多いと言えますよね。

そしてこのセロトニンを効果的に分泌させる方法として一定のリズムで行われる運動が良いといわれています。一定リズムの運動といえば、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動ですが、筋トレは正しいフォームで同じ動作を一定のリズムで行いますのでセロトニン分泌の働きをします。

さらに筋トレをすれば血流がよくなるので、栄養の吸収率も高まり疲労回復力の向上にも繋がるので、疲れにくいカラダにもなります。

食べ過ぎたりしている人ほど疲れやすいのはやはり栄養の吸収率が悪く血行が悪いからですよね。

まとめ

筋トレをしないデメリットとメリットを考えれば男性は絶対に筋トレをしたほうがいいです。

筋トレは最初は大変かもしれませんが、徐々に自分の体型が変わっていくことを知ればどんどんはまっていきます。

関連記事

  1. 1週間で必ず-7kgを達成する方法

  2. 効率的に痩せるためのトレーニング

  3. 逆三角形の肉体を作る広背筋トレーニング方

  4. 太くて逞しい男らしい腕周りの筋肉をつけるためのトレーニング方法

  5. 筋トレ中の食事って何を食べればいいの?最大の効果を最大限に引き出す

  6. 筋トレや運動を妨げる筋肉痛の予防と和らげる方法

男の自信を取り戻す