最新のED治療薬ステンドラジェネリックのアバナの特徴と効果は

 

日本でED治療薬の中で圧倒的な知名度を誇っているのがバイアグラですよね。

もはや勃起不全に悩んでいない老若男女であろうともバイアグラがある程度どういった薬なのかは知っていますよね。

日本のみならず世界中で名前が知られていて世界で最も有名な薬の1つと言ってもいいほどです。

バイアグラが発売当初まさに「夢にまでみた薬」と言われているのも納得するほど多くの人を救ってきたのです。

しかし、ED治療薬というのはバイアグラだけではなくてその後に発売されたレビトラ・シアリスなども日本では徐々に知名度が増してきました。

この三つをあわせて三大ED治療薬と呼ばれていたりもしますが、医療の世界というのはこれだけに留まらずに日々進化をしているわけです。

そして今最も新しい最新のED治療薬として注目を浴びている第4世代のED治療薬と呼ばれているのがステンドラです。

ステンドラが今世界中で注目を集めていてもはやジェネリック医薬品なども発売されてますます注目度が高くなっているので紹介していきます。

ステンドラとは?

ステンドラは2012年にアメリカのVIVUS社(ヴィブス社)から発売された新しいED治療薬です。

バイアグラから数えて4番目に誕生したことで第4世代のED治療薬と呼ばれていたりもします。

主成分アバナフィルと呼ばれる有効成分が配合されたものであり、このアバナフィルの含有量の違いから三つの規格【50mg、100mg、200mg】に分けられています。

このステンドラはもともと日本の田辺三菱製薬が開発した成分ですが、2001年にVIVUS社に日本とアジアの一部を覗く全世界での開発や販売権を許諾したことによってVIVUS社が販売開発元となりました。

今はまだ日本では承認されていない薬ですので知らない人のほうが多い薬ではありますが、海外ではすでにアメリカ・ヨーロッパはもちろんお隣の韓国やアジア諸国で販売されています。

承認をされるのが日本は非常に遅いですが、世界中で認められている薬です。

主成分アバナフィルの特徴

ステンドラの主成分アバナフィルにはどういった特徴があるのかを説明していきます。

アバナフィルというのは非常に吸収率が高くて服用してから効果が出始めるのが早く大体15分から効果を発揮する人もいます。

平均すると20分~30分ほどと言われていてこれは即効性があるレビトラと同じ効き目の早さですよね。

効果の持続時間は4時間~5時間ほどと言われていますが、即効性があるということで咄嗟のベッドインの時でも使用できるというメリットがあります。

またアバナフィルは食事の影響を受けづらいというのがあります。どれくらい食事の影響を受けづらいのかというと食事の影響を受けないED治療薬として有名なシアリスと同じぐらいです。

大体牛丼1杯分(800kcal以内で脂質も30%未満)が上限となっています。

もちろん空腹時で服用したほうがより効果を発揮しますが、ある程度正しい服用さえしておけば効果は実感できるというのも嬉しいですよね。

言ってしまえばアバナフィルというのは今までに発売されたレビトラとシアリスの長所を組み合わせた薬と言えるでしょう。

多少効果作用時間がバイアグラと同じぐらいですので他の二つ比べると短く感じるかもしれませんが、その2つと比べなければ性行為をする上では申し分のない作用時間と言えるでしょう。

アバナフィルの副作用

非常に使い勝手がいいアバナフィルですが、副作用も他のED治療薬と同じ様な副作用が出ることが報告されています。

めまい・顔の火照り、目の充血、頭痛、動悸、色覚異常、鼻づまりなどです。

比較的ステンドラはそこまで副作用が出づらいという利用者の声が多いですが、それでも個人差はありますので副作用は出ると思っていたほうがいいでしょう。

とくに顔の火照りや目の充血などは血管を拡張させて血行を良くするのでほとんどの人に出ると言われていますが、焦らずにむしろ薬が効いてきたと思っていいでしょう。

ステンドラのジェネリック医薬品【アバナ】

日本ではまだ未承認である最新のED治療薬ステンドラですが、世界に目を向けるとジェネリック医薬品が発売されています。

まだ日本では未承認だからやっぱり試すのは怖いなって思っている人もいますよね。また効果が自分には無かったらどうしようと思うかもしれません。

でも興味はあるから試してみたい!という人はジェネリック医薬品であるアバナを利用するようにしましょう。

まずはアバナで薬の効果を試してみてそれで効果が現れれば継続して使えばいいだけです。

アバナもステンドラと同様の効果が認められて発売されているわけです。

そしてステンドラの半分以下で購入することが出来るわけですので利用する価値は十分すぎるほど高いと言えるでしょう。

購入しようと思ったら日本の病院では処方されていませんので医薬品個人輸入代行サイトを利用するしか簡単に手に入れる方法はありませんので活用するようにしましょう。

関連記事

  1. ED治療薬は副作用が出る薬!しっかりと副作用について理解しよう

  2. ED治療薬を女性が飲んだらどうなる?女性用バイアグラってあるの?

  3. ED治療薬を用途によって使い分け!それぞれの特徴を比較しよう

  4. 性欲増進や勃起不全に効果がある食材を探している人にオススメのものとは

  5. 最大36時間もの持続作用時間が特徴のシアリス

  6. 妊活中にED治療薬を使った際の胎児や妊娠への影響は?

男の自信を取り戻す