性欲増進や勃起不全に効果がある食材を探している人にオススメのものとは

 

性欲が中々沸いてこないと思うのであればまずは性欲増強の食材を体に取り入れることが最も簡単であり、効果も実感しやすいものだと思います。

性機能に悩む男性は多いですが、精力のつく食材というのはどれを取り入れていいのか分からないという人の為に紹介していきます。

毎日食べるものだからこそ差がつくものだと思って積極的に摂るようにしましょう。

性欲が豊富な10の食材

色々な食材の中でも積極的に摂っておきたいものを紹介します。

納豆

“畑の肉”とも呼ばれるほど栄養満点であり、朝の食卓で定番なのが納豆ですよね。ナットウキナーゼという酵素は血液をサラサラにし、滋養強壮、精力増進などに働きかけます。

納豆はからしと納豆のたれをかけてからかき混ぜる人が多いですが、それは間違った食べ方です。最初に思いっきりかき混ぜます。大体100回ぐらいかき混ぜてから食べるようにするとよりナットウキナーゼという酵素が増しておいしく食べられて健康にもいいです。

ニンニク

活力の源と言われるスコルジンと呼ばれる成分が、非常に滋養強壮に優れた効果を発揮します。

血液の循環を促進するため、勃起力も大幅にアップするだけではなくて疲労回復にも役立ちます。臭いが気になるという人もいると思いますが、その場合は無臭にんにくだったり、にんにくを食べる前後15分以内に牛乳を飲むようにしましょう。

ウナギ

ビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、亜鉛など、精力増進に効果があるといわれる栄養成分をバランスよく含まれていてもはや性欲増進の代名詞でもあるのがウナギですよね。

ちょっと高いかもしれませんが、ここぞと言うときに食べておきたい料理です。

山芋

山芋も性欲増進食材の代名詞ですよね。

ネバネバの正体であるムチンと呼ばれる成分は新陳代謝を活発にし、疲労回復に高い効果があり、また、アルギニンと呼ばれる成分は勃起力を強化して感度アップにも効果があると言われています。

食べやすく料理の応用も効くので積極的に摂るようにしましょう。

ニラ

摘んでも摘んでも伸びてくる生命力を持った野菜であるニラは栄養価が高くスタミナのつく食材として、精力強化、疲労回復にも効果があります。

ニンニクとの相性が抜群で鍋や炒め物、味噌汁などにも入れることが出来ます。

カキ

すべての必須アミノ酸をはじめ、さまざまな栄養素がふんだんに含まれている“海のミルク”と呼ばれて精子を作る工場の役割を担ってくれる亜鉛が豊富に含まれていて“セックスミネラル”と呼ばれるほど非常に重要な食材です。

牡蠣の猟師にはEDの人がいないと呼ばれているほどです。

肉類

精子はたんぱく質を元に作られます。たんぱく質が豊富なのは肉に豊富に備わっています。手ごろにいつでも取れるのでお肉は積極的に取り入れるようにしましょう。

精力増強食材ばかり摂れば良いものでもない

精力アップをさせたいと思って精力増強食材だけ食べる!とかの極端なことはしないで大丈夫です。

普段から意識してなるべく摂りいれられるようにしましょう。例えば納豆とかであれば毎朝食べるぐらいは簡単だと思います。納豆として食べるだけではなくて納豆汁にしたり、納豆入りの卵焼きだったり、色々とアレンジが豊富ですよね。

また豚肉とニンニクとニラの野菜炒めなどまとめていっぺんに食べる事だって出来ます。

偏った食事をしすぎてしまっても一度に体が受け入れられる量というのも決まっていますからなるべくいつもよりは意識して食べるようにしようぐらいでいいと思います。

またウナギとか牡蠣というのは中々毎日食べることなんて出来ませんよね。

高級品でもあると思います。

そう毎日取れるものじゃないでしょ?って思ったら無理せずにサプリメントを摂るようにしましょう。

一食当たり、100円もかからずに気軽に摂れるので金銭的負担も少なく済みます。

違いはすぐに実感できる

食べ物から摂りいれたってそんなに違いなんて出ないでしょ?って思うかもしれませんが、体の内側から変えていくというのはとても大切なことです。

例えば暴飲暴食で脂質が多くカロリーの高いものばかりを食べていたらあっという間に太ってしまいますよね。

逆にバランスよく野菜中心の生活を送っていたら太っていた人もすぐに痩せていくものですよね。

食生活を変えるというのはとても大切なことです。

自分の好きなものが食べられなくなってしまうということで食べることが大好きな人からしてみると中々すぐに食生活を変えるということも出来ませんが、まずは健康的でバランスの良い食事を摂り、先に上げた性欲増進の食事を摂っていくことが大事です。

思っている以上に体の変化となって現れるはずです。

頭では性行為をしたいと思っていても体が追いつかないというのはとても残念なことです。

若いときは性欲があったのに今では枯れてしまったということがないようにいつまでも若々しく過ごすことが大事なんです。

関連記事

  1. ED治療薬を用途によって使い分け!それぞれの特徴を比較しよう

  2. もしかしてED?そもそもEDって何でなるの?原因は?

  3. 最大36時間もの持続作用時間が特徴のシアリス

  4. ED治療薬の正しく保存すれば2年も長持ちする

  5. 夢にまで見た最初のED治療薬バイアグラについて

  6. 第二世代のED治療薬レビトラの特徴

男の自信を取り戻す