チャップアップは効果がない?副作用や効果など気になる部分を分析!

 

育毛剤を使おうと思ったときに非常に人気があり、評判も高くて発売開始から半年で記録的な販売数を達成した不動の人気を誇っているのがチャップアップです。

口コミ評価を見てみると効果があった!とかフサフサになったという喜びのレビューが沢山あります。

なぜここまで多くの人が利用しており評価が高いのか?というのをしっかりと紹介していきたいと思います。

本当に効果があるのか?それとも効果がないのか?を判断してから購入するかどうかを確認しましょう。

よく育毛剤の代名詞と呼ばれているリアップですが、リアップの場合は医薬品であり、処方箋が必要であり、しっかりとしたドラッグストアにおける薬剤師さんに相談、説明を受けて購入する必要があります。

チャップアップの場合は医薬部外品であり、これは処方箋無しでドラッグストアやオンラインショップなどの身近なところで購入することが出来ます。

医薬品と医薬部外品の違いについては噛み砕いて言うと医者や薬剤師の説明をしっかりと受けて説明を受けましたという紙にサインをして購入するか、普通に購入できるかの違いです。

そして育毛剤としての違いというのはハッキリと育毛の治療薬として効果が認めれたのが医薬品として販売できて、医薬部外品育毛剤はあくまで間接的に頭皮や細胞に働きかけるものであり、直接的な効果があるものではありません。

使い続けていけば抜け毛を予防したりする効果しかないということになります。

発毛効果が認められているものは日本ではリアップやプロペシアなどの医薬品に限られているので使う際にはきっちりと違いを見極めましょう。

とはいえチャップアップは効果がないと思ったら全額返金対応をといった強気の姿勢の運営を行っているのでかなり商品に自信があるのは間違いありません。

チョップアップとは

チョップアップとは何?って思うかもしれませんが、その前にAGA治療に効果があるという成分がミノキシジルとフェナステリドであり、これはミノキシジルには育毛効果があり、フィナステリドは抜け毛防止効果があります。

この2つの育毛成分と同様の効果があると言われている成分がM-034とノコギリヤシです。

・ミノキシジル→M-034

・フィナステリド→ノコギリヤシ

チャップアップには色々な髪の毛に関する成分が含まれて居ますが、M-034が育毛剤にノコギリヤシがサプリメントに含まれているということで注目されているのです。

M-034とは

M-034はCMなどでも「日本で唯一髪が生える効果が認められている」と宣言するリアップの有効成分ミノキシジルと同等の効果があると言われていて、厚生労働省からも認可を受けて日本で販売されているものです。

ミノキシジルは血管を拡張させて、血流を増大させて血流に乗って髪のとって大切な栄養をスムーズに送り込むことで発毛させる効果があるのですが、その発毛効果と同等の結果が下記の実験グラフでも見て取れます。

育毛パワーのグラフを見て分かると思いますが、ほぼ同等です。

ノコギリヤシとは

ノコギリヤシとは植物のヤシ科から抽出される天然成分でアメリカの先住民であるインディアンが常用していた薬草の1つです。

インディアンは、生活の知恵でノコギリヤシが滋養強壮に良いと知っていたのです。

ヨーロッパなどの様々な機関で研究が進んでおり、ノコギリヤシには前立腺肥大の治療薬として研究が行われるようになりました。これはプロペシアと似た経緯ですよね。

男性器の働きが弱くなるとそれを補おうと男性ホルモンは多く分泌されるのですが、男性ホルモンを多く分泌されてしまうと、5αリダクターゼという酵素と結合する確率が高くなり、DHT(ジヒドロテストステロン)を生成します。

このDHTが体内に溜まってしまうと前立腺内が肥大し、尿道が圧迫され、頻尿、残尿という排尿障害に陥るだけではなくて薄毛や抜け毛の原因ともなってしまいます。

それを抑えるのがプロペシアなのですが、先にいったようにノコギリヤシも世界各国で前立腺肥大に効果があると認められているわけです。

プロペシアもそもそも前立腺肥大の治療薬として販売されていたのですが、髪が太くなった!髪が増えたといった報告が相次ぎ、薄着治療として本格的に研究が始まったという経緯があります。

ノコギリヤシも前立腺肥大を抑える効果があるわけですから期待が出来ますよね。

副作用の心配は無し?

医薬品として認められているミノキシジルやプロペシアなどでは多くの副作用が報告されています。

特にプロペシアに関しては男性不妊の原因にもなる勃起不全や精子の減少などもしっかりと記載がされていて病院などで処方される時にも説明を受けます。

また今現在妊活を行っている人は使用しないほうがいいでしょう。

※胎児や乳幼児はホルモンバランスが敏感であり、特に胎児はちょっとしたことでもホルモンバランスが崩れやすいので男性ホルモンを抑えるプロペシアは肌から浸透して直接胎児にまで影響を与えてしまうので妊娠中の方や乳幼児がいる場合などはプロペシアを手に触れることも禁止です。

副作用が出やすい医薬品ですので注意が必要なのですが、ノコギリヤシやM-034というのは適切な摂取量であれば体に害はありません。重篤な副作用の報告もないのです。

日本やアメリカでは健康サプリメントとして発売されていますが、健康サプリというのは安心して飲めるからこそ販売をされているのですが、ヨーロッパでは医薬品として認められているほどですから効果は期待できるわけです。

特にノコギリヤシの場合には精力アップをする効果もついています。プロペシアの場合は男性不妊や精力低下が副作用として上げられているのにも関わらずノコギリヤシには逆の効果を持っています。

そもそも先住民であるインディアンが滋養強壮として使用するほどですから納得できます。

ノコギリヤシとM-034が配合がされたチャップアップは効果が期待できる

チャップアップはミノキシジルとプロペシアと同じような効果を期待することが出来るノコギリヤシとM-034が配合されているわけですから効果は期待できますし、だからこそチャップアップを製造している運営側も効果がなかったら返金対応という強気の姿勢が出来るのだと思います。

なぜ効果がないという人の意見もあるのかというとそれはミノキシジルやプロペシアを使っている人でもそういった口コミはあります。

発毛・育毛には長い時間がかかるので途中で諦めてしまったり、誤った使い方をしているため効かないという口コミもあると推測されます。

関連記事

  1. 注目の発毛成分!ミノキシジルの特徴と効果と副作用

  2. AGA治療って何が凄いの?分からない人でも簡単に説明

  3. プロペシアは危険!?特徴と副作用と発毛効果を徹底解説

  4. 育毛・発毛で最強の使い方!プロペシアとミノキシジルの併用

  5. ハゲの進行を遅らせるための髪の洗い方とシャンプーの選び方

  6. 何でハゲるの?ハゲる前から絶対にすべき7つの原因と対策

男の自信を取り戻す