なんでワキガになるの?遺伝?諦めるしかない?原因と改善方法

 

あれ?なんだか皆私と話そうとすると顔が引きつったり咳き込んだりちょっと距離を置いて話そうとするけど・・。

もしかしてワキガ??

親もワキガだし、もしかしたら自分もワキガなんじゃないかって思ってしまいますよね。

ワキガは遺伝するって言われているけれどやっぱり自分も遺伝してしまったのではないかという不安がありますよね。

男性女性問わず絶対になりたくないのがワキガです。

ワキガの人は常に脇に気がいってしまい、どうしても臭いがするのではないかと思って気になってしまうと思います。

ワキガになったらもう諦めるしかないのか?体臭と何が違うの?

色々と悩んでいる人に対してここではしっかりと紹介していきたいと思います。

なんでワキガになるの?

脇にはアポクリン汗腺という汗を出す器官があり、アポクリン汗腺から出てくる汗を皮膚に常にいる細菌がパクパク食べてしまうことで臭いとなって発生してしまいます。

細菌が汗を食べるということは、汗を発酵させることになります。

キムチや納豆って独特のにおいがするのと同じように発酵したにおいがワキガになるのです。

アポクリン汗腺ってなに?

脇の臭いの原因でもあるアポクリン汗腺って何であるの?必要ないでしょ!って言いたくなりますが、アポクリン汗線にいる常在菌は臭いを出すだけではなくて主に私たちの皮膚を病気から守るなどの役割を持っているのです。

またこのアポクリン汗腺というのは全身に存在をしているわけではなくて、脇・耳の穴・乳頭(乳首・乳輪)・陰部等の限定的な場所にしか存在していないです。

実はワキガではないかも

臭いに敏感な女性はちょっと自分が臭ったりしたらワキガだと思ってしまうかもしれませんが、決して臭いがするからといってワキガだというわけではありません。

病院に行って検査をしてもらったらワキガではなかったというケースも少なくないのです。

ですから自分がワキガかなって思ったらまずは病院に行きましょう。

皮膚科の病院に行って検査をしてもらいますし、同性の先生に診てもらうように配慮してもらうことも出来ますし、事前に調べてから行くようにしましょう。

ワキガのにおいの代表的なにおいとしては以下です。
・すっぱいニオイ
・乳製品が腐ったニオイ
・生乾きの雑巾のニオイ
・鉛筆の芯のニオイ
・たまねぎのにおいをきつくしたニオイ

よくおっさんの加齢臭のようなにおいをワキガだと勘違いしていますが、それはワキガとは違いますので勘違いしないようにしましょう。

そもそもなんでワキガになるの?

ワキガになってしまう原因というのは1つではなくて色々とあります。

主に挙げられるのがやはり遺伝ですよね。

アポクリン汗腺が活発に働く体質を遺伝してしまってワキガになってしまうというケースが挙げられますが、それ以外のケースもあります。

・ホルモンバランスの変化
・不摂生(食生活の乱れ・生活習慣の乱れなど)
・ストレス
・睡眠不足

これらがワキガの原因といわれています。つまり遺伝だけが決して原因というわけではなくて今まではワキガ出なかった人が社会に出て働くようになって強いストレスからワキガになってしまったり、今までは親の家庭料理を食べていたのが、コンビに弁当だったり、ファーストフードばかりを食べてしまったりでバランスの良い食事を摂れない生活が続いてしまってワキガになってしまったという人もいます。

生まれつきではなくて十分に気をつけるようにしましょう。

またホルモンバランスの乱れで急に妊婦がワキガになってしまうということもあります。

まずは病院にいって何が原因でワキガになってしまったのかを知ることが大切です。

ただし、やはりワキガの原因として最も多いのが残念ながら遺伝によることが大きいです。

両親がワキガなら約80%の確率で発症するといわれていて片方の親がワキガなら約50%の確率でワキガは発症すると言われているほど強く反映されてしまいます。

ワキガの対策方法

ワキガはアポクリン汗腺から汗が出ていなければ発症することはありません。

まずはワキガの原因であるアポクリン汗腺を刺激しないこと。

アポクリン汗腺に刺激を与えない生活を意識することでワキガの発症を抑えることができます。

また、ワキガが発症した場合にも、アポクリン汗腺を刺激しないよう気をつけることでワキガのニオイ発生を抑えることが可能です。

ワキガが発症してしまったら、臭いをきつくする要因をなくすことから始めてみましょう。

そんなワキガのにおいをなくすのに当サイトで人気なのがワキガクリームです。

ワキガを抑える高い効果があるものも発売されています。

汗感スプレーなどは逆に汗腺を刺激してしまうのでクリームのほうが効果はあると言われています。

ワキガ対策の第一歩はワキガクリームをしていきましょう。

そしてまずは遺伝以外でワキガになるのであれば、ホルモンバランスの乱れや食生活の乱れなどが挙げられます。

つまり食生活を改善してバランスのいい食事を取ったりストレスを溜め込まない生活をすることである程度ワキガも抑えることが出来ると言うことでもあります。

発症の原因と臭いが発生する元を理解することで適切な対策をとることが可能です。

ただし、常に気を使うことに疲れてしまったという人はやはり臭いがキツく出てしまう箇所を手術などで除去するという手段もありますが、手術痕が気になるという意見もあります。

手術をすることを決めるのは安易ではなくてしっかりとどれくらいの傷が残るのかなどをしっかりと医者と相談して判断するようにしましょう。

自分がワキガだと思ったら凹むのではなくてどういったことをすれば少しでもワキガを抑制させることが出来るのかを考えて手術は最終手段として考えておきましょう。

自分がどの程度のワキガなのかはやはり親や兄弟などに正直に伝えてもらうようにしましょう。

関連記事

  1. ムワっとする足のにおいを解消するために原因と対処法を知ろう

  2. おっさんの証拠の加齢臭は元から断たなきゃダメ!体臭の原因と改善方法

  3. 自分の体臭を防ぐ食べ物と悪化させる食べ物を徹底紹介

  4. 季節に限らず吹き出る多汗症の原因と解決法

男の自信を取り戻す