【レコーディングダイエット】食べたものを記録するダイエット!楽して痩せたい方を徹底調査

 

最近なんだか太ってきちゃって・・ 昔よりも体重が落ちなくなった・・

クリスマスや結婚式、お正月や記念日までに痩せたい。色々な理由でダイエットのきっかけになることがあります。

女性や男性問わず、現代の日本人にとってダイエットは人生の中でもとてつもない大きな課題の一つになっています。

そして、現代人の共通の課題。

楽して痩せたい!!

そこで、様々な楽やせダイエットを特集していきます。
今回は、話題の食べた物を記録していくだけでダイエット効果があると噂になっている【レコーディングダイエット】を特集していきたいと思います。

ダイエットをしたい人にとっていかに楽に痩せるかが多きな課題に

人によって、ダイエットをしたいという理由は様々です。

いや、そんなダイエットしたい理由なんてどうでもいい!って言う方も多いかもしれません。

じつはこれ、とっても大切なのです。

ダイエットをする時の理由付けがとっても大事と言われています。

まず、ただ漠然と痩せたいな~と思っている方はまず100パーセント痩せません。

ダイエットに成功する人の特徴○命や健康に関わるレベル

○異性からモテたい

○男女問わず美意識が高い

実は、この三点がダイエット成功の大きなポイントになっているのです。

ダイエットの成功の深層心理にはとくに命の危険や異性からの視線。この二点があると大きくダイエットを成功するポイントになるのです。

そして、次に現代の日本人にとって、大事なこと。それが・・・・

とにかく楽して痩せたい!!

そこで、今回から数回に渡って特集する【レコーディングダイエット】が人気になっています。

 

 レコーディングダイエットってなに?日本で話題になったのは2007年

 

レコーディングダイエットは岡田斗司夫さんが出版して爆発的大ヒットを記録した『いつまでもデブと思うなよ』で紹介したダイエット方法。

『いつまでもデブと思うなよ』では岡田司夫さんがレコーディングで劇的に痩せた姿を記録した本で、賛否はあったものの健康的にもレコーディングダイエットは良いと評判になっていたのだ。

『いつまでもデブと思うなよ』の著者の岡田司夫さんと言えば、体重がピーク時にはなんと117キロもあったというのです。

それが、なんと急激で無理なダイエットで一時は110kg台から80kg台へ約30kgの減量を果たしていといいます。

しかし、急激で無理なダイエットの跡に待ち構えているもの・・・それがリバウンド。

岡田さんは短期間でダイエットに成功したものの、身体の皮膚は垂れ下がり、体重は落ちたもののお世辞にもキレイな肉体とは言い難いものでした。美しく痩せるという意味では失敗。

さらに、見事にリバウンドするなど結果としては失敗に終わっていたのです。

そこで、岡田司夫さんは一念発起。

ふたたび美しく、そしてリバウンドしにくいダイエットに挑戦したのです。

レコーディングダイエットの方法


レコーディングダイエットの方法は至って簡単。

レコーディングダイエットの方法毎回の食事の中で、どれだけのエネルギーの物をどれだけ食べたかを逐一記録し、自分の一日の総摂取エネルギー量を確認する

レコーディングダイエットの方法としはこれだけ。

でも、じつは、大きなPOINTがあるのです。

それが、

「無意識に摂っていた間食などの食材」を自覚し、肥満に繋がる食生活のパターンを戒める意識が自分の中に根づく

これは、身体にいい理由が沢山あります。

食べたものを記録して客観視することで栄養の偏りに気がつける
食べたものが原因で不調やアレルギーを引き起こしていることもあるため、改善や予防にも繋がる。
糖質量も記録、計算ができるために、暴飲暴食を自覚できる

毎日食べたものを記録しておくととんでもないいいことが沢山ある

毎日、朝昼晩の食事だけでなく自分が食べたものを記録しておくというレコーディングダイエット。

とにかく、いいこと尽くめなのがポイント。

さらに、大切なのが、食べた時の感情と場所を書き込むのが大切なのです。

2018年○月☓日

今日食べたもの

朝・・サンドイッチ  場所・自宅  朝から仕事行きたくない・・・なんとなく気持が上がらない

昼・・カツ丼定食  場所・会社で同僚とランチ あんまりお腹空いてなかったけど会社から出たかったし同僚と愚痴りたかった

夜・・スパゲッティ 場所・自宅近くのカフェで友人に仕事のストレスを聴いてもらいながらストレス発散

このように、食べた時の場所や感情を同時に記録おしてくことも大切。

これを記録することによって、自分が本当にかかえている問題が何なのかを知ることができるのです。

太りたくて太っている人はいない・・それぞれにみんな理由がある

まず、始めに厳しい事を言うと、太っている方は基本的には食べ過ぎ、動かなすぎ。

自分の惰性の結果、今の体型が出来上がっています。

しかし、太っている理由は惰性だとしても、そこに至るまでには人間は多くの問題を抱えているケースがほとんど。

レコーディングダイエットで自分の食べるクセや感情を記録することで、どうして自分が食べているのかが理由がわかります。

例えば、いらいらしてストレス発散に食べる行為をしているなら別の行動でストレス発散に向ければいいのです。

さらにストレスが溜まっている根本的な原因を知ることも出来ます。

レコーディングダイエットのデメリットは?

ちなみに、レコーディングダイエットには健康的なデメリットは直接的にはありません。

ただ、失敗という意味でのデメリットはめんどくさいということ。

とくに、メモ帳などを毎日持つというのはかなりめんどくさい。

さらに、男性は手ぶらで外出することも多いので記録することを忘れちゃうなんてこともしばしば。

そんな方にはメモ帳アプリなどを利用すると便利す。

形態を忘れて外出とうスチュエーションはあまりないと思います。

是非、アプリを利用してみてくださいね。

レコーディングダイエットのまとめ

楽して痩せいた方必見のレコーディングダイエットはいかがだったでしょうか?

自分がどうして太っているのか?

どのような食生活のクセがあるのか?

どのような栄養バランスをとっているのか?

まさに、自分を知る事がダイエットの第一歩となります。

関連記事

  1. 太ももを細くする方法 一週間!毎日ジムに通えな方にオススメの方法!

  2. 美しくしなやかな肢体を手に入れるためにうってつけなヨガダイエット

  3. 老けない秘訣は一日一食?!多くの芸能人が実践する少食が最大のアンチエイジングだった?!

  4. 【24時間・身体を冷やさない!】ダイエットや美肌など身体の中からキレになる!

男の自信を取り戻す